パワーストーンイメージ

パワーストーンの効果を実感できた時のこと〜恋愛面〜

わたしは、自分で言うのも難ですが、かなり早い時期から男の子にモテていました。
特に何もしなくても男の子からはモテたので、調子に乗ってわがままな性格を直さないまま大人になってしまったのですが、これが良くなかったようです。
わたしは二十歳を過ぎてからというもの、ぱたりとモテなくなりました。
なぜ男の子がわたしにふり向かなくなったのだろう、と色々と考えてみたのですが、理由として思い当たるのは「顔が老けた」ということと「太ってしまった」ことでした。
わたしはとにかく自分に自信がありましたし、太ってもモテるだろうという確信があったので特に痩せようということも考えなかったのですが、ある時「もう昔みたいに可愛くないからちょっと…」という理由で、年下の彼氏にフラれてからは目が覚めました。
「わたしは、今のままじゃ結婚できない」そう思い至って、パワーストーンを頼るようになったのです。
パワーストーンを始めた理由は、パワーストーンをつけていた友達が結婚したからという単純なもの。
「このパワーストーンをつけた三日後に今の旦那に告白されて、そのまま寿退社して主婦になったの」と聞かされて、それからずっと「わたしもつけてみたい」と思っていたのです。
自分の誕生日にパワーストーンを購入し、ある時期から友人のマネをするかのようにそれを付け続ける日々が続いたのですが、なぜか付けはじめてからというもの、周囲の男性がわたしに声をかけてくれるようになり、それまでわたしを邪険に扱っていた人まで「なんかカワイイね」「今度遊びに行こうよ」と声をかけてくれるようになったのです。
わたしは正直、周囲の反応の変化にかなりビックリしたのですが、したことと言えば恋愛に効果のあるローズクォーツというピンクの石をつけたということだけ。
それからは、特に痩せたりもせず、見た目は何も変わっていないのですが、ローズクォーツという石をつけている日は不思議とたくさんナンパされるので、自分でもその効果にビックリしてしまいました。
最近ではローズクォーツを手放せなくなっているのですが、他にも色々な石があるようなので、効果別にチェックしてみたいと思います。
モテたい女性におすすめです。
恋愛に良いパワーストーンはローズクォーツの他にアメジストやアクアマリンなどいくつかの種類があります。
宝石として有名なルビーもなので、婚約指輪などに入れて永遠の愛を誓うのも良いでしょう。

Copyright(C) 2010 運気上昇.com All Rights Reserved.